腰痛でお悩みの方へ

腰痛によくある症状

  • 慢性的な腰痛に
    毎日悩んでいる

  • 激痛で思い通りに
    腰を動かすことができない

  • 身体が疲れて
    くると腰の調子が
    悪くなる

  • 腰から足先に
    かけてしびれる
    ことがある

腰に痛みを感じてしまい、思うように動かせなくなったことはありませんか?

 

現代人の多くが腰痛の悩みを抱えていて、腰痛の症状を訴える方の数は増加する傾向にあります。

 

腰痛の原因や予防策について理解して、腰痛の予防や緩和に取り組みましょう。

腰痛改善メニュー Recommend Menu

なんで腰痛になってしまうの?

腰痛とは、腰を支える筋肉が疲れたり緊張した状態になることで痛みを感じる症状になります。

腰を動かすときだけでなく、何もしていないときでも痛みを感じることもあります。

まずは、腰痛の原因をみていきましょう。

 

◆原因

 

●日頃の運動不足

 

普段から運動をしていないと腰を支える筋肉の力が衰えてしまいます。筋力の低下によって正しい姿勢を保つことができなくなり、腰痛の症状が現れます。

運動不足による体重の増加も日頃からの腰への負担になり、腰痛を悪化させる原因となります。

 

●腰への急な大きな負担

 

自分の体力や運動能力を超えるような無理な運動をすると、腰に急に大きな負担がかかってしまい、筋肉が緊張した状態になってしまいます。

そのように腰に急に大きな力がかかることで、急性腰痛症【ぎっくり腰】を発症することもあります。

 

●長時間の偏った姿勢

 

長時間のデスクワークや立ちっぱなしの作業などで同じ姿勢を取り続けると、偏った筋肉のみ疲労し柔軟性を失い固くなってしまいます。

このような状態は、身体のバランスが崩れるとともに、筋肉の血行が悪化してしてしまい「腰痛」や「肩こり」に繋がります。

腰痛を防ぐための簡単な予防策は?

腰痛を防ぐにはどのような方法があるのでしょうか。

「腰痛は年齢のせいだから」と諦めずに、自分でできる努力はできるだけ継続していくことが大切です。

ここでは、自分でできる簡単な腰痛の予防策についてお話したいと思います。

 

●運動する習慣をつけましょう

 

腰痛の症状を予防するためには、普段から運動の習慣をつけることが大切です。

特に腰を支える筋肉をつけるために、腹筋と背筋のトレーニングを行うとともに「インナーマッスル」を鍛えましょう。

インナーマッスルは体幹や上肢や下肢の深い位置にあり、体外からは触れることはできません。

特に腰痛に関わる筋肉としては「腸腰筋」というインナーマッスルになります。

この腸腰筋が弱まると、腰を支える力が弱まり腰痛を引き起こす可能性があります。

インナーマッスルを鍛える方法は、いくつかありますので自分にあった無理のない方法でトレーニングをしていきましょう。

 

●急に物を持ち上げるのは避けましょう

 

腰痛になるのを防ぐ方法としては、物を急に持ち上げないよう気を付けることがあげられます。

特に重量のあるものをいきなり持ち上げようとすると、腰に強い負担がかかってしまうため、少しずつ力を入れて持ち上げるようにしましょう。

重い荷物を運ぶ場合には、なるべく他の方の手を借りるようにすると良いでしょう。

 

●身体を冷やさないようにしましょう

 

身体が冷えて血行が悪くなってしまうと、腰周りの筋肉が疲れやすくなってしまいます。

筋肉に疲労がたまって緊張した状態が続くと、腰に負荷が生じやすく腰痛の原因となります。

腰を始めとして身体を冷やしてしまわないよう注意することが大切です。

特に夏場はエアコンの風には、直接当たらないよう気を付けるようにしてください。

 

●正しい姿勢を意識しましましょう

 

普段から首を前に出した前傾姿勢を取っていると、腰に負担をかけてしまいます。

デスクワークの際には椅子に深く腰掛けるようにして、前のめりにならないよう注意してください。

立ち仕事の際にはサポーターを着用するなどして正しい姿勢を保てるようにしましょう。

 

LIFE CONDITIONING CARE 寺尾鍼灸接骨院では・・・

腰痛は多くの人が悩まされる症状の一つです。

単に腰が痛いといっても

 

「座りっぱなし立ちっぱなしで腰が痛い」

「同一姿勢からの動き出しが痛い」

「朝起きたら腰がバキバキに固くなっていて痛い」

 

など色々な場面で痛みを感じることがあり人それぞれです。

関節の柔軟性の低下・筋力の低下・運動習慣の低下・姿勢不良など色々な原因が重なり「治らない状況を患者様本人が作り上げてしまっている」ことが多くあります。

ただ患者様はそれに気づいていないことが多いです。

当院では問診時にしっかりとお話を伺って姿勢分析しお身体の状態をみて総合的に判断して治療をすすめていきます。

痛みを落とすことを先決にして長年困っている腰痛・日常生活にお困りの症状・やりたいことがあるけど腰痛があるためにやめてしまっていることなど悩んでいらっしゃる方でしっかりと根本から治したいという方には「姿勢矯正」や「インナーマッスルトレーニング」などを提案する場合があります。

当院は患者様と一緒になってお困りの症状を解決していきます。

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:寺尾鍼灸接骨院
住所〒335-0016 埼玉県戸田市下前2丁目7−10

ブリラ・クレモ101

最寄:JR埼京線「戸田公園駅」徒歩8分
駐車場:2台
                                                                   
診療時間
10:00〜
14:00

14:00〜20:00

10:00〜18:00
16:00〜
20:00
休診日 :第1・3日曜、祝日

【公式】寺尾鍼灸接骨院 Facebookアカウント 寺尾鍼灸接骨院では公式SNSアカウントを運用中!

【公式】寺尾鍼灸接骨院 Facebookアカウント 寺尾鍼灸接骨院では公式SNSアカウントを運用中!

【公式】寺尾鍼灸接骨院Facebook フォローお願いします!

  • 毎月お得なクーポン情報を発信しています
  • 新しいサービスなどのご案内をしています
  • キャンペーン情報などいち早く入手できます